【アナル初体験】アナルセックスって気持ちいいの?痛いの?【ノンケの掘られる】

リアル

吾輩は猫である 名前はまだない

夏目漱石の「吾輩は猫である」の冒頭であり、おそらく日本人で知らない人はいないだろう

ネコというと動物のネコを思い浮かべるかもしれないが、ゲイの世界でのネコは違う

ネコとはウケのことである

アナルセックスではおちんちんを入れるほうの「タチ」と入れられるほうの「ウケ」に別れる

アナルセックスにおいてアナルに入れられる「ウケ」というのはどのような感覚なのでしょうか。

初めてのアナルセックス

お客様
お客様

ねえねえ、さん太君!

今日は挑戦してみようよ、お尻!!

さん太
さん太

ええ??そ、そうですよね・・・

ゲイの人にもさまざまなタイプの人がいるが、入れるのか入れられるのかのどちらかは不明だが大多数はバックプレイをしたがっている

彼とは1番はじめに会った時からお尻にぶち込みたいとお願いされるも、やっぱりアナル!!

男には何としても守らなければいけないものがある

アナル処女である

さん太
さん太

いや〜、昨日たまたま激辛料理を食べてしまって下痢でまだお腹痛いんで厳しっす!

さん太
さん太

いや〜、今日たまたまアナルの隣にニキビみたいなデキモノできているんで厳しっすっ!

何かしらの理由をつけて断ってきた

しかし何回も通ってくれて、相手が挿入を求めている以上、断り続けるのはさすがに心苦しくなってくる

お客様
お客様

大丈夫、絶対優しくするから!

優しくする

優しく処女を奪ってくれる

さん太
さん太

わかりました!あなたのためにアナル捧げます!!

お客様
お客様

じゃあまずは仰向けで股開いてね!

やはり初めては優しくしてくれる人がいい!!

言われた通りにベッドに仰向けになり自分の足をもってM字開脚

お客様
お客様

ちょっとさん太君!

さん太
さん太

はい?

お客様
お客様

ものすごくジャングルなんですけど!

俺はすっかり忘れていた

ケツ毛の手入れをしておらずアナルが無法地帯となっていたことを!!!

アナルは黒いモジャモジャと伸びに伸びたケツ毛にびっしりと覆われおり、その入り口を探すのも困難な状況

複雑に絡み合うケツ毛という名の雑草

まるでジャングルの奥にひっそり眠る神秘の洞窟のよう

生まれてからこのかた決して人の手が入ることのなかったこの神秘の洞窟

生い茂るケツ毛という草をかき分けて、いまだかつて誰一人として踏み入れたことの無い

その未開の地に今初めて人の手が入ろうとしているのだ!!

トントンチョンチョン

まずは洞窟の周りを優しくタッチ

今だ誰も踏み入れたことの無い未開の洞窟

いきなり中に侵入するのは痛みを伴う可能性があり非常に危険だ!

入念に入口周りをほぐしたら固く閉ざされていた穴に少しの隙間が

さぁ、いよいよ中へと侵入だ

まずはローションをつけヌルヌルになった指1本がおそるおそる侵入

クチュクチュクチュ・・・

さん太
さん太

ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙

まず入口が正直にいうとめちゃくちゃ痛い

痛みの種類としてはピリピリと痺れるような張り裂けそうな痛み

痛みからか、反射的にせっかくすこし開いてきた穴を強制的に閉じてしまい締め付けは初めよりも強固なものに

締めつければ締め付けるほど痛みは増していくという負のスパイラル

このスパイラルから抜け出すためにさらにローションを追加投入

指は動かせば痛みが出るので入れた状態で一旦停止

時間をかけてゆっくりゆっくり開いていくのを待つ

動かさずに待っていると次第に痛みに慣れ、穴は開いていきピリピリとした痛みは無くなっていく

痛みがなくなってきたら、さらに少し奥へと進む

ぐぐぐっっ・・・

さん太
さん太

ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙

この工程の繰り返し

痛みが終わればまた別の新しい痛みが始まる無限ループ

いや、地獄かな?

しかし

入口こそ狭く閉ざされていたがある程度進むと中にはちょっとした空間があるのか奥は意外と痛みはない

トントントン

侵入した指の関節を曲げて空洞の空いた洞窟の奥をかき乱す

クチュクチュクチュクチュ

お客様
お客様

うん、大丈夫!中には何もないね〜

洞窟の奥を入念に調査した結果お宝は何もなし!!

稀にだが洞窟の中からウンチという名のお宝が発見されることがあるのだとか

インディ・ジョーンズもびっくりの黄金だ

風俗業界ではスカトロプレイのことを黄金プレイという

(SM業界では女王様のうんちのことを黄金という)

自然に排便するパターンと浣腸などの薬剤で強制的に排便させるパターンがある

お客様
お客様

じゃあ一回抜くね〜

ニュルニュルニュルニュル〜

さん太
さん太

ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙

入れる時より抜く時の方が刺激感が強い!

ある童謡でも「行きはよいよい帰りは怖い」というがまさにその通り

入れる時は慎重に入れるが抜く時は適当になりがち

抜く時もかなりの刺激感を伴うので注意

指一本挿入が完了したら次は指が2本

ぐぐぐっっっっ!!

さん太
さん太

ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙

お客様
お客様

よーし、じゃあそろそろ入れるね!

さん太
さん太

ええええぇぇ、早くないっすか!??

彼は俺があまりにモタモタしてるのに我慢できなくなったのか、右手で自分のチンコをしごいて挿入準備完了

ギンギンに反り勃った肉棒を目にして思う

えええ、これマジで中に入るん??

2本でも相当な痛みだったのにこんなん入ってしまったらが裂けてしまうて

一気に不安が襲ってくるがそんなこと考える暇もなくお尻を持ち上げられいよいよ挿入

勃起したチンコをアナルにスーリスリとすり付ける

ぐっ、ぐっ、ぐぐぐっっ!!!

さん太
さん太

((((;゚Д゚))))ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!

指1本2本なんかとは比較にならないほどのデカい物体がアナルに侵入

あまりの太さの侵入者にアナルもくびっくり、反射的にアナルを閉める

しかし

閉めると同時に入り口はより小さくなるので痛みは増していく

アナルスパイラルによってアナル緊急事態宣言が発令!!

さん太
さん太

ああああ、ストップストップ!!

しかし悲しきことかな

興奮している人に悲痛の叫びは一切届かず一気に侵入!

ヌプププププッ!!!

さん太
さん太

ウオオオオアアアアアアアアアッッッッ!!!!!

確信しました

セックスにおいて

大丈夫!優しくするから

大丈夫!先っちょを入れるだけだから

100%嘘である!

お客様
お客様

イヤー、入っちゃった♡

未だかつて誰の侵入も許さなかったアナルに指を入れられ、ちんぽの侵入までも許したこの日

俺は

アナル処女を失う

そう、今まさに

吾輩は猫(ネコ)である

「吾輩は猫である」は夏目漱石の処女作であり、彼が歳の時に書かれた作品であり、まさに遅咲きの文豪と言えるだろう

今でこそ誰もが知る日本の大文豪である漱石の人生の後半は非常に辛く悲しく、痛々しい

もともと神経衰弱の体質だった漱石は親友の正岡子規を失い、娘を失い、自分自身も病気の悪化に胃潰瘍の発症ととても苦しい人生を送った

そんな苦しく辛い闘病生活の中で必死に机に向かい執筆された数々の名著

最後は机に向かっても原稿用紙に一字も書けないボロボロの状態となり49年の短い生涯に幕を下ろす

そんな彼が晩年、文学の理想、人生の理想としていた言葉がある

則天去私である

「天てんに則のっとり私わたくしを去る」

狭量な私心を捨て去り、自然の道理に従って、崇高に生きる

という意味である

お客様
お客様

じゃあちょっと動くね!

さん太
さん太

いや、ちょっと結構痛いんですが、、

指とは比べ物にならないくらいの大きさが入っているためなかなか慣れない

パンっ、、、パンっ、、

さん太
さん太

あ、あ!めっちゃ痛い!!

入口のピリピリ感は動くことにより擦れ一気に増大

それに加えて硬いチンコが奥の深いところを突くたびに

ドンっ、、、ドンっ、、

と腹部に衝撃が走る

さん太
さん太

無理無理!やっぱりやめて下さい!

と伝え抜いてもらうと思ったが

則天去私

自分のアナルだけを心配する酷く醜く狭い私心

これではダメだ

自然の流れに身を任せて、崇高にアナルセックスを全うしなければ

パンパンパンパンっ!

さん太
さん太

やや、やべーっ、めっちゃウンコ漏れそうっす!(ㅇㅂㅇ)

お客様
お客様

えっ!?

洞窟の奥、最下層から便意が急激に襲ってくる

ちんぽでアナルを突けば便意が襲ってくる

これが流れに身を任せる、自然の道理であるようだ

お客様
お客様

ええぇぇ、ちょっと抜くね!

ジュルジュルジュルル〜

さん太
さん太

((((;゚Д゚))))ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!

勢いよく抜いたためチンコと一緒に

さん太
さん太

マジでウンコが漏れた!!

と思いパッとシーツを見る

が茶色くは染まっていまにい真っ白なシーツが

最悪の事態は避けられたようだ

さん太
さん太

はぁぁ、よかった。。。

お客様
お客様

アナルこれから開発してこっ!

抜く時はホントに漏れたと思うほどの脱糞感

アナルセックスは痛みと共に便意がくる

夏目漱石の闘病生活は痛く苦しく、壮絶なものであったと聞く

激しい痛みのなか病に犯されながらも、最後まで己の信念を貫き机に向かい作品を描き続けた

そこに夏目漱石の力強さ、熱意、そして凄さを感じる

やはり日本を代表する文豪にふさわしい

なぜなら

俺はお尻の痛みと、闘う中で

うんこを漏らしてしまうかもしれない!!

というしょうもない心配しかできなかったからである

則天去私

未完で終わった大長編小説「明暗」とうんこの心配では月とスッポンである

総括

アナルセックスは慣れていないとかなりの痛みを伴う(特に入り口付近)

痛みによりアナルを閉めてしまうことにより穴が更に狭くなるという負のスパイラル

アナルから挿入したモノを抜く時は脱糞感を伴う

無料体験→G!!!

AV

エッチな0230/

japanboyz

KO TUBE

コメント

タイトルとURLをコピーしました