アナルを痛み少なく広げる!球海綿体反射とアナルの関係性

Uncategorized

「開けー、ごま!」と簡単な呪文を唱えたら、固く閉ざされた岩の扉が開くように、簡単な方法で強固な穴を開けたらどんなに素晴らしいことでしょう。

「開けー、アナル!」と魔法の呪文を唱えたら

固く閉まったアナルが徐々に開いていくと同時に、不安と緊張で凝り固まったあなたの心も同時に開いていく

そう、天気で例えるなら

寒く凍えそうな冬の雪が止み、雲の隙間から徐々に私たちに降り注ぐ暖かい光は、降り積もった雪にキラキラと反射しながら溶かしていく

そして同時に、私たちの冷めきった身も心もゆっくり溶かしほぐしていく。

そう、天気記号をアナルで表すとこんな感じに。

雪の記号って完全に閉じてるアナルじゃね?

亀頭を刺激するとアナルは開く

セックス中にバックプレイをしたい、お尻の穴にちんぽをねじ込みたい!と思い実行に移すためには必ず通らないといけない道があります。

それは、アナルをほぐすことです。

アナルは便を出すための穴ですから体の内から外へモノを出すための構造をしており、外から内には対応しておりません。

しかし、アナルセックスはこの人体の構造に真っ向から歯向かっていく行為であるため、穴をあらかじめほぐして受け入れやすい状態にする必要があるのです。

このほぐす段階が初心者や慣れてない人には非常に鬼門であり、痛みを強く感じやすいです。

しかしちんぽを受け入れる前に指を受け入れられないのでは話になりません。

そこで、痛みを感じにくく体に負担を出来るだけかけずにほぐす必要性がでてくるのです。

そこでオススメなのがアナルを刺激、または指を入れながら亀頭を刺激してあげる方法です。

男性が女性相手にする場合は同じ神経支配領域であるクリトリスを刺激してあげることで同じ効果を得れるでしょう。

球海綿体反射とは?

球海綿体反射という言葉をご存知でしょうか。

漢字が並んでおり難しそうな印象ですが、簡単にいうと亀頭を刺激すると肛門が閉まるという体の反応です。

正式には陰茎亀頭を圧迫すると骨盤底筋の一種である球海綿帯筋や坐骨海綿帯筋が収縮するという反射の反応です。

亀頭を触ると坐骨海綿体筋の一つの肛門括約筋が収縮してアナルが閉まるということです。

医学的にこの反射反応は脊髄神経の病気を判定するのに重要な判断材料となります。

脊髄神経は体の脊椎(背骨)ごとに一本づつ出ておりそれぞれが体のいろいろな末梢部へと伸びて、そこの筋肉の運動や皮膚感覚を支配しています。

神経支配領域、デルマトームと呼ばれたりするのですが

この球海綿体反射は脊椎のうちの第二〜第四仙骨からでる神経の支配領域での反射反応であり、もし仮にこの反射が損失していた場合第二〜第四仙骨に異常があるということになるのです。

アナルに指を入れて亀頭を圧迫した時にもしアナルが閉まらなかったら脊椎に異常がある可能性があるので病院に行きましょう。

排尿、排便障害など重大な病気につながるのですぐに検査をする必要があります。

解剖学と逆の反応じゃない?

ここまで読んだ方ならわかると思いますが亀頭を触るとアナルが開くというのは、球海綿体反射の真逆の反応です。

反射というのは自分で自覚できない、無意識で起こる反応です。

むしろ逆に開くというのは体の正常な反応と逆行するものであり、すぐに病院に行くべきなのでしょうか?

勃起してる時に触るから成り立つ?

ここで私が亀頭を触るとアナルが開くと言った意味はこの球海綿体反射を否定している訳ではありません。

今作業をやめて、手で自分の亀頭を触ってみましょう。

肛門の辺りがムズムズするのを感じれると思います。

無意識で起こる反射の反応なので感じるのは難しいかもしれませんが、健常者であれば少なからず反応はあります。

ここでの亀頭を触るとアナルが開くというのは、アナルにモノが入ってきた時に痛みや違和感などで意識的にグッーっと強烈にアナルを締め付けてしまうのを防ぐためです。

人間はアナル刺激に慣れていない場合、痛みや違和感を感じると自然と球海綿体反射とは比べものにならないくらいの力でアナルを締め付けて防御をしてしまうのです。

アナルセックスで1番の厄介となるのは、防御反応である随意筋の外肛門括約筋の締め付けをいかになくしてやるかということに集約されるのです。

亀頭を刺激してあげることで別の感覚を体に与えて、「防御しなきゃ!」と外肛門括約筋を閉めてしまう意識をそらすということです。

ではこの別の感覚は亀頭刺激の感覚じゃなくてもいいんじゃないの?

例えば、つねったりビンタしたりして大きな別の痛みの感覚を与えてあげるのは?

理論的にはあってますが、これがやはり亀頭の刺激感覚が1番いいのです。

亀頭を刺激されたときのあのムズムズ感、あの感覚が1番肛門括約筋をしめるのを防ぐのにピッタリなのです。

ムズムズしてしまって腰をよがっているうちに指がグングン入って行ってしまう。

まるで入れられているのではなく、自ら腰を動かしていれていっているみたいです!

さん太
さん太

あれ〰、勝手に入っちゃっていく〰

これは非常にヤラシイです!

てか、アナルに指入れてほぐしてる時にビンタとかムチとかやってたら

もうそれ、SMプレイやん!アナルセックスちゃうし笑となるでしょう。

ドM男でアナルセックスに挑戦する方だったらいいかもしれませんね!

さん太
さん太

でもドMの人は痛みや、無理やり侵されているシチュエーションに興奮したりするから結局激しくズコズコに指でほぐされるほうが、、、

いや、ほぐさないでそのままブチ込んだほうが絶対喜ばれるやろ!

重大な弱点

この方法は結構有効であり、私自身もこの方法によってウケが非常にラクになった経験があります。

ちょっと痛いなーと思ったら相手に

さん太
さん太

すいません、ちょっと俺の亀頭刺激してもらえません?

や指入れられながら、自分で亀頭磨きをすれば一気に解決するわけですから!

でも、ここで重大な弱点がこの方法にはあることをお気づきでしょうか。

この方法は亀頭のムズムズ感が大事になります。

そう

ヤりまくって亀頭が感じなくなった人には全く効かないのです

そこにあるのは無の世界!

刺激なんか関係ねぇー!!

チンコは真っ黒、摩擦でチン毛はチリチリな不感症のヤリチンには効果が少ないと思われます

まとめ

つまり

わたくしのぽこちんは

亀頭刺激で体をよがってしまうほどのピュアで敏感なちんぽということです

さん太
さん太

刺激に敏感な人はかなり効果あると思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました