【アナルのメリット】アナルセックスで便秘解消!うんちがスッキリ【経験者が解説】

アナル

老若男女問わず、日本人の国民病と言っても過言ではない便秘

女性を中心に人生の中で必ずや一回は悩んだことがある人が大半でしょう。

便秘には腸の構造によるものから、心理的なものが原因となっているものまで様々であり、様々な要因が重なって起こるとても複雑で複合的な症状です。

そんな日本人の半数近くが悩んでいると言われる便秘

アナルセックスアナニースッキリと解決が出来てしまうかも知れません。

この記事を書いた人
代替テキスト
さん太

・業界未経験完全素人ノンケウリセンボーイ

・未知の快感!!アナルセックスへ挑戦する中で得た知見を元に執筆

・初めは傷みだけがとにかく強すぎたが少しずつ快感のアナルセックスへ

➡︎登録・年会費無料!無料ポイントAZUL

アナル好きにオススメの人気記事まとめ

➡︎人気記事厳選5選はコチラ

アナルセックスをすると便秘は解消する

便秘の医学的な定義は

「三日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感がある状態」とされています。

さん太
さん太

残便感ってただうんこキレが悪くなっているだけじゃね!?

痛くもないし何にも辛くないやん!?

便秘というとうんちが出ない状態のことをさすと思いますが、実は残便感がある状態も便秘とされています。

アナルセックスを行う習慣があったり、アナニーなどでアナルにものを挿入する習慣がある人はうんこが出なくなる状態、便秘を解消する傾向は確かにあります

これは私自身昔は過度な便秘に悩まされていた時期もあり、毎時便秘体質でありましたが、アナルにブチ込まれてからは便秘らしい便秘をした覚えはありません。

これはアナルセックスでアナルに挿入する頻度にもよりますが、一週間に1回ほど短時間のアナルセックスをするだけでもかなり便秘の症状を解消するには効果的だと思います。

もちろんアナルセックスでは相手のおちんちんの大きさや、アナニーでは挿入するディルドによって多少の差はあるとは思いますが、平均的なごく一般サイズのモノで十分です。

便秘は消化器の問題や自律神経などの神経、ストレスなどの精神的なものまで様々な要因がありますが、

ではなぜアナルセックス、アナニーを行うと便秘の症状が軽快するのでしょうか。

アナルセックスをする度に事前準備の浣腸でうんちを出すから

まず一つ目はそもそもアナルセックスの準備段階でウケの人は浣腸をしてうんちを綺麗に排泄する事前準備を行います。

これは医薬品の浣腸を使う人もいれば、お湯によるシャワー浣腸、ウォシュレット浣腸など様々ですが、プレイの前には必ず直腸を綺麗にするのです。

これはタチの相手に対するマナーでもありながら、便秘でうんちが重積していたり硬くなっている状態ではそもそも挿入することが出来ません。

仮に一週間に2回の頻度でアナルセックスを行った場合、3,5日に一回は強制的に排便をする形になりますので自ずと便秘の状態にはなりにくくなります。

便意がきてなくてもうんちをするクセが便秘解消

これは事前準備の浣腸をすることによるある種の副作用とも言えるのですが、完全に便意がくる手前でうんちをしたくなり、うんちをするようになりがちです。

特に医薬品の浣腸を使用した場合はかなり強力な作用で無理やり排便をする形となるので、無理矢理うんちを出すクセのようなものがついてしまいます。

結果的にこまめにうんちをするような形となるので、便秘の症状になりにくいです。

アナルが広がることによりうんちをしやすく便秘解消

アナルセックスなどで、アナルにモノを挿入した場合、少なからずアナルは広がっていくないし、広がりやすくなります。

本来は体外から入ることのないアナルに無理矢理ねじ込み挿入をしている訳ですから当たり前です。

さん太
さん太

アナルセックスでおちんちんを抜いた直後はポッカリ穴が空いています!

デカチンだと特に顕著っ!!

便秘とはうんちの大きさに対してアナルが狭いことによって外に出ない現象であるので、出る穴がより広がれば必然的に便秘にはなりにくくなります。

アナルのオイル性のローションが便秘を解消

便秘はうんちが溜まって行って太くなって出ないのと他に、うんちの水分が吸収されすぎで硬くなってしまうことにより排便が困難になり便秘になる場合があります。

硬いうんちというのはそれだけで排便をする時やイキむ時に、周りの腸壁を傷つけて痛みが出てしまい余計にうんちをするのが億劫になってしまいます。

うんちをするのが億劫になればなるほど、便意がきても我慢をしてしまい余計にうんちが重積していき太く硬くなるというまさにうんこの負のスパイラル

この負のスパイラルを脱却するにも、痛みにたえるスムーズな排便をサポートする必要があります。

さん太
さん太

アナルセックスには優秀なサポーターが否が応にも強制的についてくるのです!

そのサポート役になるのがローションです。

アナラー
アナラー

あれ?

でもアナルセックスが終わった後にキレイにシャワーで洗い流すよ?

アナルセックスはローションの中でもシリコンオイル性のローションを使う場合が多いのです。

ローションにも様々な種類がありますが、アナルセックスに適しているのは重厚な膜に乾きにくい、潤滑性、持続性を兼ね揃えているシリコンオイル性のローションが向いています。

そしてこのシリコンオイル性ローションの特徴でもあるのが

高い撥水性です。

水に強いため洗ってもなかなか取れないのです。

さん太
さん太

水だけでは全然落ちない・・

お尻やアナルの表面についている場合は流石に気持ちが悪いので大量の石鹸を使って頑張って洗い流しますが、アナルの中、腸内はそこまで念入りに洗いません、てか洗えません・・・。

腸内からは腸液などの水分が分泌をされますが、その高い撥水性により腸内に残っている場合は多いです。

よってこのシリコンオイル性ローションによる高い潤滑性と持続性がおちんちんの挿入だけでなく

うんちのスムーズな排泄をもサポートする場合もあります。

特にシリコン製のローションでアナルセックスやアナニを行ってさほど時間が経っていない場合は、アナルへの挿入でアナルが広がっているのとローションが残っていやすいこともありスムーズな排便がしやすい傾向があります。

腸内環境の変化が便秘と関係性がある

便秘は水分の吸収過多によりうんちが硬くなることによって排泄困難になる場合が多いですが、アナルセックスをする習慣があると腸内の環境が変化します。

この変化によって良くも悪くも下痢の状態になりやすいです。

おちんちんのピストンによる腸内の刺激、ローションや浣腸の成分による刺激で腸内環境が下痢をしやすい状態になるのです。

浣腸のグリセリンを初め、ローションのパラベン、シリコンなどは必ずしも人体に良いものではありません。

さん太
さん太

シリコンオイルローションでもクオリティの高いものは体の影響を考えた安全な作りをしています!

これらの人体に取っては自然ではないな物質を、高頻度でアナルから腸内に入れていたら腸内環境が変わるのは必然です。

特に医薬品の浣腸は純度の高いグリセリンが配合されている場合が多く、間隔を開けないで頻回して使用すると下痢の状態になりやすくなります。

たまに使用するなら問題はありませんが間隔を開けずに使用すると下痢気味な腸内環境になりやすいです。

「アナルセックスやアナニーを毎日したい!」

という場合は毎回浣腸を使用するのではなくお湯などの水でアナルを洗浄するようにした方が良いです。

また下痢には分泌性便秘というものがあります。

これは腸内に入ってきた有害な物質を外にだそうと腸壁から腸液の分泌が促進される体の反応により、腸内が水っぽくなる下痢のことです。

腸は様々な菌が生息しておりとても繊細な環境になっているため、そこに強力なグリセリンの浣腸液やローションを入れると腸内環境に何かしらの影響を与えるのは明白です。

下痢になることと引き換えに、便秘という排便困難な状況を予防しているとも言えます。

便秘にはなりにくいけど、残便感の便秘にもなりやすい

アナルセックスは排便が困難な状態になる便秘になるのを予防してくれることはあります。

しかし、残便感を感じることと定義されている便秘にはなるケースが高いです。

一番の要因は浣腸による無理矢理排便をする習慣がついてしまうこと、挿入による腸内環境の変化に二点でしょう。

慢性的な下痢や、無理矢理うんちをする習慣が多くなると大腸本来の機能が低下する傾向になります。

水分を吸収してうんちを形成するという腸本来の機能が低下するため、うんちが細くなる場合もその時の状態によっては多々あります。

この細っっい!ニョロニョロのうんちは非常に残便感を伴いやすい

踏ん張って頑張って絞り出すように排泄しても、どこか腸内で残っている感じが気持ちが悪い

さん太
さん太

なるほど!

確かにこれが残便感による便秘の辛さか!

よってアナルセックスは

うんちの排泄が困難になる便秘になる確率は下げることは出来ますが、残便感による便秘になる可能性は上がってしまう

というのが最終的な結論になります。

アナルセックスのメリットまとめ

うんちが何日も出ないことによる便秘の症状というのはとても辛いです。

お腹が痛くなったり、いきんだりしたら痛みが出るのはもちろんなのですが、常にうんちが体内に残ってしまっていることへの不安感は大きいです。

人は食べなければ生きていけませんが、便秘になることで摂取した食べ物がいずれはうんちになることを考えると便秘は恐怖さえ感じます

アナルセックスはその恐怖から解き放たれる可能性を秘めているとも言えます。

しかし、同時に下痢になりやすかったり、逆にうんちが漏れやすくなってしまうことも挙げられます。

一利一害

この世の中は何事も完璧にいかなく、上手くバランスが取られているのかも知れません。

【実証済】アブノーマルな出会いがしやすいオススメマッチング

登録・維持費完全無料!お試しポイント付き➡︎PCMAX(18禁)

20代〜50代の幅広い男女ともに「大人な出会い」を求めている人が圧倒的多数。

性に奔放、好奇心が強い男女が圧倒的に多いのでアブノーマルな出会いがしやすいです。

年齢確認で無料ポイントが貰えるので無料ポイントのみで数人の相手と会うことは可能です。(女性は完全無料)

法律を遵守してる安全サイトなので年齢確認が必須です。

身分証の提出かクレジットカードの登録で簡単に年齢確認と本人確認ができます。

SMの出会いに特化したマッチングサービス

登録・維持費完全無料!お試しポイント付き➡︎AZUL

男女ともにSMプレイに興味がある人のみ登録しているのでコアな性癖にマッチした相手と出会える

登録、年会費完全無料で今ならお試しポイント付き!

フリーメールによる匿名の登録が可能で初心者でも利用しやすいサービス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました