【ローズバット】アナルローズのやり方を徹底解説【オススメのアナル吸引】

アナル

海外モノのAVなどではアナルを思いっきり広げ、吸引するアナルローズはよく見かけます。

日本ではかなりのマニアックであり変態プレイとされているアナルローズ。

アナルローズを実現するための具体的なやり方ポイントをアナルの構造から徹底解説をします。

これで誰もが憧れる美しく官能的なアナル、アナルローズへと一歩近づきます。

この記事を書いた人
代替テキスト
さん太

・業界未経験完全素人ノンケウリセンボーイ

・未知の快感!!アナルセックスへ挑戦する中で得た知見を元に執筆

・初めは傷みだけがとにかく強すぎたが少しずつ快感のアナルセックスへ

➡︎登録・年会費無料!無料ポイントAZUL

アナル好きにオススメの人気記事まとめ

➡︎人気記事厳選5選はコチラ

アナルローズ、ローズバットとはアナルの芸術

アナルローズ、ローズバットとはアナルが大きく開く、拡張する、外に軽く飛び出した状態でありアナルが薔薇の花のように綺麗に咲いている状態です。

アナルローズはローズバットとも言われており文字通り薔薇の蕾のような美しく神秘的な光景となります。

アナルという排泄器官があれほど綺麗な美しく官能的な姿になるという背景も素晴らしく、アナル愛好家からアナルローズは「アナルの芸術」と揶揄されることも納得です。

近年ではBLでもアナルローズの描写が描かれることがあったりと、一部のアナル好きのマニアックなプレイではなく認知度や挑戦者も増えている傾向があります。

⬇︎アナルローズも見れるアナル特化AVサイト

アナルローズとは脱肛状態に近い

アナルローズは医学的にいうと一種の脱肛に近い状態であるとも言えます。

脱肛(医学的)

脱肛とは出痔とも言われておりアナルの内部にできたいぼ痔(内痔核)が排便の時にうんちが外に出てくるのと一緒にいぼ時も外に出てくる状態。

脱肛の要因としては主に2種類の要因があります。

・医学的な脱肛になる原因としてはアナルの内側にいぼ痔(内痔核)があることでうんちが引っかかりやすくなることでアナルの内部が表面に出てきて脱肛になる。

・アナルの表層全体を吊り上げて保持をしている肛門挙筋が緩まってしまうことにより脱肛になる。

アナルローズ、ローズバットを実現するには肛門括約筋を緩めてアナルを広げる、拡張をするという工程と、肛門挙筋という筋肉を緩めてアナル全体を体表に出すという2つの工程が必要になってきます。

アナルセックスやアナニーではアナルローズにはならない

アナルローズはアナルセックスを頻回して行う、アナニーを毎日のようにするなどでは目指すことはなかなかに困難です。

アナルローズのためにはまず第一段階であるアナルの拡張という工程が必要です。

アナルセックスを高頻度でやる、アナニーを高頻度でやることで確かにアナルは広がりますがそれだけではアナルローズには不十分です。

アナルセックスをやるにしてもかなりの巨根を挿入する、アナニーでも極太バイブ、太めのアナルプラグを使用してでの拡張が必要です。

またアナルセックスやアナニーではアナルの拡張、肛門括約筋を緩めることには繋がりますが肛門挙筋を下に下げるということには繋がりません。

真っ赤にピンクに、綺麗で官能的な満開の薔薇の花を咲かす、アナルローズを実現するにはアナルセックス、一般的なアナニーのみでは困難です。

さん太
さん太

アナルへ挿入した後、おちんちんを抜いた直後はポッカリ穴が空いていることも多いが6分咲きくらいでアナルローズとは言えない!

アナルローズは治るけど元の状態には戻りにくい

アナルローズをする中でのデメリットはアナルの状態が、完全なる元の状態には戻りにくいということです。

アナルセックスにしろアナニーにしろ頻回して行うと少なからずアナルは広がります。

アナルが広がっていても時間が経てば自然と元に戻ってはいきますが完全な初期の状態(アナル未経験)には戻りにくいです。

アナルを大きく広げるとアナルに入っている線が縦方向に入ったり、アナル自体が楕円形に変形するなどの形状の特徴が現れます。

うんちをするに対しても肛門括約筋が過度に緩まっている状態(事後直後)などはうんちを我慢しずらかったり、漏れやすいというデメリットがありますが一時的なもので時間が経てばうんち、排便に大きな問題はなきなります。

アナルローズ はグロテスクに見えるが痛みはさほどない

アナルローズは人によってはかなりグロテスクに見えてしまいます。

アナルの内部の直腸の部分が見えてしまうので痛そう、苦しそうという感覚を想像しやすいですが実際は痛みなどはさほどありません

というのもアナルローズで見えている、グロテスクに見えている部分はアナル内部の歯状線よりも上側です。

アナルの皮膚感覚は感覚器官、神経によって支配されていますがアナルの内部の歯状線という場所を境目に皮膚感覚が違います。

歯状線より下側は皮膚組織であり痛みや触覚を感じますが、歯状線より上部は粘膜組織であり痛みや触覚を感じません。

アナルローズで体表に出てくる、脱肛して表に出てくる部分は歯状線より上側の粘膜組織であるため見た目ほどの大きな痛みを感じることはないです。

満開ローズバット!アナルローズのやり方

満開にアナルに花を咲かせる、美しいアナルローズを実現するにはポイントが二つあります。

・アナルをしっかりと拡張する、肛門括約筋を緩める

・肛門挙筋を下側に下げる

内肛門括約筋もしっかりと緩ます、拡張させる

アナルローズをするにはまずはアナルをしっかりと広げる、拡張することが大切になります。

この段階でしっかりとアナルを広げる、拡張をしなければ美しいアナルローズにはなりません。

肛門括約筋には内肛門括約筋と外肛門括約筋があります。

アナルセックスではあまり緩ます重要な対象ではありませんがローズバットをするなら内肛門括約筋をしっかりと緩ますことが特に大切です。

内肛門括約筋を緩ます、アナル内部の弾力性、柔軟性を上げておくことで綺麗にアナルローズの状態にすることができます。

また内肛門括約筋はもう一つのポイントの肛門挙筋と関係性があるのでしっかりとアナルの内部まで拡張する、緩ましておくことがポイントになります。

肛門挙筋を下に下げてアナルローズをより綺麗に

しっかりとアナルの内部まで緩ます、柔軟性を挙げることができたら肛門挙筋を下に押し下げてアナルの内部を外に押し出します。

肛門挙筋の筋繊維は内肛門括約筋に付着しているので肛門挙筋を下に押し下げることでアナルの内部(内肛門括約筋の付着部)が外に押し出されて綺麗な美しいローズバットが完成します。

肛門挙筋を自力で下に下げる方法はいきむことです。

いきむことで肛門挙筋を下に押し下げることが可能です。

また、ただいきむだけではなく、横隔膜を下に押し下げることを意識するとより肛門挙筋が下に下がりやすいです。

横隔膜を下に下げることにより、さらに内臓全体に腹圧がかかり、肛門挙筋の起始部でもある骨盤底筋を下に下げることができるので肛門挙筋を下に下げやすくローズバットになりやすいです。

しかしいきむだけではアナルローズに慣れていない方、アナルローズ初心者には不十分です。

ドリル式アナル吸引アタッチメント

より綺麗にアナルローズを咲かせたい、アナルローズ初心者だけど挑戦したいという場合はいきみ以外に吸引による肛門挙筋の引き下げを補助することがとてもオススメです。

アナル吸引によって肛門挙筋を引き下げると同時に、肛門挙筋に間接的に繋がっているアナルの内部を外側(体外)へと吸引をしてアナルローズが非常にしやすくなります。

オススメのアナルローズのグッズ、アナル吸引

アナルローズを補助するオモチャはいろいろありますがポイントは吸引力が強いものを選ぶことです。

前段階であるアナルの拡張は極太バイブやセットになっているアナルプラグなどを使用して十分に拡張、緩ますことを行います。

拡張、ほぐしが終わったらアナルローズ専用の吸引器を使用してローズバットを目指します。

ポイントはアナルの拡張を行ったら間髪入れずにすぐに吸引工程にうつることです。

時間が経てば立つほどアナルの恒常性により元に戻っていくので拡張から吸引までのスムーズな流れでローズバット専用のアダルトグッズは使用しましょう。

アナルローズのアナル吸引グッズはマニアックなグッズ

アナルローズ専用のオモチャ、アナル吸引グッズはアダルトグッズの中でもかなりマイナーなニッチなアダルトグッズになります。

マニックでありその分希少価値が高くなりやすいジャンルではあるためその分値段が高めになってしまうのがデメリットです。

またアナルローズ専門アダルトグッズはアナルを吸引するので強力な圧力がかかるため粗悪なアダルトグッズは結構壊れやすいです。

さん太
さん太

お尻は平面ではなく割れ目の構造なので圧力が漏れやすく強力な吸引力のグッズが必要です!

綺麗なアナルローズを目指そうと思いっきり吸引すると粗悪なグッズだと圧力に負けて壊れてしまうまう事があるので良いものを一つ買うのも一つの手です。(⇦ゴムの部分などおかしくなりやすい)

アナル吸引グッズは乳首やクリトリスなど他の場所にも使う事が可能

ローズバットを目指す事ができるアナル吸引グッズのメリットの一つとして乳首やクリトリスなどの他の場所の吸引にも使用する事ができます。

アナル吸引のアダルトグッズの直径は約5〜6センチほどの大きさをしています。

この大きさであれば乳首やクリトリスなどの他の場所の吸引にも使用する事ができます。

さん太
さん太

乳首やクリトリスの吸引グッズの直径が約3センチほどとアナルの約半分!

「大は小を兼ねる」であり十分使用する事が可能!

もちろん直径が小さい吸引グッズの方が圧力はしっかりとかかるので思いっきり吸うことはできますがアナル吸引グッズでも十分可能です。

アダルトグッズの中には吸引グッズのセットとして乳首やクリ、膣と様々なアタッチメントが一式ついているアダルトもあります。

それぞれに特化した吸引グッズの方が効果は高いですが、アナル吸引グッズはその大きさからしてとても汎用性が高いのが大きなメリットです。

さん太
さん太

まんこ全体を吸引するのは難しいが直径5センチで大体のものは吸引可能!

アナル吸引においての準備!美しいアナルローズへのポイント

吸引器のふちやアナルにローションを塗っておく

アナル吸引グッズでアナルを吸引するときは必ずシリンダーのふちやアナル吸引グッズの接地面にローションを塗っておきましょう。

このアナル吸引グッズと皮膚との間にローションの膜を張ることで吸引力が格段に上昇します。

アナルローズには強力な吸引力が必要なのでローションをアナル吸引の前に塗るのはポイントです。

さん太
さん太

シャバシャバの水溶性ローションより粘土がある程度しっかりあるローションの方がより効果的な気がします!

⬇︎アナルにオススメのローションの特徴

ケツ毛はキレイにしっかりと剃っておく

アナルの吸引をする時はケツ毛はしっかりと剃ってキレイな状態にした方が吸引力も上がりますし見栄えもとても良いです。

特にアナル吸引グッズと皮膚との接地面にケツ毛が巻き込まれる様な状態になってしまうと吸引力が下がります。

小さな隙間ができてしまうことで密着してアナル吸引グッズが引っ付かないのと吸引力そのものが下がってしまうのでケツ毛の処理はしっかりしましょう。

痩せ型の人はアナル吸引グッズが引っ付きにくい

ふくよかな人、アナル付近の皮膚の厚み、弾力性がしっかりある人はアナル吸引をやりやすいです。

女性などは骨盤周りに肉付き、脂肪がつきやすいのでアナル吸引においては割とやりやすいです。

しかし痩せ型の男性など皮膚に脂肪がなくスリムで筋肉質な体型をしている人はアナル吸引が非常にやりにくいです。

吸引力が弱いアダルトグッズだと上手く吸引をする事ができない可能性があるのでしっかりとパワーのある強力な吸引ポンプを購入する方が圧倒的にキレイにアナルローズを目指せます。

オススメのアナルローズオモチャ・アナル吸引グッズ

マニアックなアナルグッズのオススメショップ

マニアックなアナルグッズを買うなら国内No. 1オンラインアダルトショップのNLSが圧倒的にオススメ!!

アダルトグッズのNLS

・圧倒的商品数・口コミ数

・圧倒的コスパのNLSオリジナルグッズ

・安心安全のプライバシー保護と丁寧な商品梱包

ポイント還元率も他のアダルトショップと比べてかなりの高額なのでポイントがザクザクたまってお得に購入できます。

DXプレッシャーゲージポンプシリーズ

DXプレッシャーゲージポンプ

DXプレッシャーゲージポンプ

アタッチメントを取り換えることでアナルローズ以外にも乳首、クリトリス、ヴァギナを吸引する事ができるマルチポンプ

吸引力は抜群であり圧力ゲージも装備しているため吸引状態がひと目でわかり、もしもの時はリリースボタンで一発解除も可能する事が可能であり、安全性もしっかりと確保されています。

吸引ポンプ本体とアタッチメントは別売のため両方を合わせて購入するとかなりの高額になりますが一つ持っていればマルチに使える汎用性も大きな魅力です。

安心と信頼・無料会員登録

アナルグッズをNLSでチェックする

アナル吸引用のDXシリーズのアタッチメント

アナルローズバッドバキューム・ウィズ・ビーディッドロッド

アナルローズバッドバキューム・ウィズ・ビーディッドロッド

アナルローズバッドバキューム・ウィズ・ビーディッドロッド

アナルプラグと吸引ポンプが一体化しており、アナルプラグで拡張を行いながらアナルを吸引することができるアナルローズに完全特化したアナル吸引プラグ。

アナルプラグ部分は緩急のあるビーズ型なので汎用性が高い。

プラグ部分の直径が最大で3センチほどあるのでしっかりと拡張をしたい人にもオススメ。

安心と信頼・国内最大手

アナルグッズをNLSでチェックする

ドリル式アナル吸引アタッチメント

ドリル式アナル吸引アタッチメント

ドリル式アナル吸引アタッチメント

アナルプラグと吸引ポンプが一体化したアナル吸引プラグ。

ローズバットバキュームよりもアナルプラグの部分がより柔らかいシリコン性になっているのでマイルドな刺激感です。

アナルプラグの直径部分はアナルビーズの様な緩急ではなくドリル式の真っ直ぐなタイプであり直径も2センチほどと少し小さめなので

拡張は目的ではない、細いアナルプララグが好み、ビーズよりもディルドタイプのアナル挿入感が好きな場合はドリル式の方がオススメです。

安心と信頼・国内最大手

アナルグッズをNLSでチェックする

DXプレッシャーゲージポンプシリーズの口コミ

NLS
NLS

商品のクオリティも高く非常に満足だが如何せんお値段がお高い。

これ単体では使えないので、ポンプも購入するとそこそこの金額になるかと。

初回購入の時は失敗したかなと思いつつも、使ってみたところ大満足。ディルドやストッパーとはまた違う感覚で気持ち良い。

NLS
NLS

『アナルローズ』が本当にできるのか疑問に思いましたが、いざポンプを握っていくと、肛門が真空状態に寄り、捲れてきているのがわかりました。

真空になればなるほど粘膜が引っ張られ、今までに無い味わい深い快感が来ました。

NLS
NLS

ゆっくり吸引すると、ジーンとした快感と共にズルズルとアナルが引っ張り出されます。

その後は剥き出しになったローズをローターなどで刺激するも良し観察するも良し。

アナルが外に出てる感覚が残り、変態気分がより味わえます。

NLS
NLS

パートナーに使用するために購入しました。

ポンプの見た目は値段に比べて…な印象です。

ただ吸引力は予想よりあり、特にクリトリスは周りの肉が柔らかいから、見た目が痛いくらい吸い込んでいます。

パートナーは、快感と言っていました。

NLS
NLS

吸引力は文句無しでしたので、買って損は無いです!

吸引力はハンパなく強力!短期間、短時間でパンパンに吸引部がサイズアップしてしまいます。

アナル吸引デバイス

アナル吸引デバイス

アナル吸引デバイス

コンパクトなサイズ感でありながら強力な吸引を楽しめるというコスパに優れたアナル吸引グッズ

ダイヤル式による吸引ですが十分な吸引力があるのでアナルローズをまずは試してみたい、挑戦をしてみたいという初心者にピッタリの吸引グッズです。

全体的に小さくて取り扱いがしやすいですが吸引作業がヘッドについているダイヤルを回すので一人では結構やり辛いです。

しっかりと密着をさせて吸引していくのにはコツと慣れが必要だと思います。

安心と信頼・国内最大手

アナルグッズをNLSでチェックする

アナル吸引デバイスの口コミ

NLS
NLS

想像していたよりもかなり吸引力が強いのでコスパはかなり良いと思います。

軽く吸引するだけではお尻の割れ目による反発力に負けて外れてしまいますし、逆に強く吸引すると痛いので調整が難しい。

NLS
NLS

アナルを吸引される感覚が好きな人には、この強力な商品は試す価値があるかと思います。

セフレに使用して外してからすぐは肉が盛り上がってアナルローズの様になって、視覚的に興奮させられました。

NLS
NLS

これは最高です、アナルローズができるようになりたくて購入しました。

自分でするとネジを回す方向がわからなくなりすが、使うといい感じです。

この値段で あの刺激は、お買い得です。

アナルローズのまとめ

マニアックプレイとされているアナルの中でも最上位であると言っても過言ではないアナルローズ

しっかりとアナル自体を拡張、ほぐしを行った後に肛門挙筋をしたに押し下げることによりアナルローズの花の部分となるアナルの内側の部分が外側に出ることによりキレイなアナルローズになります。

肛門挙筋を下に押し下げるにはいきむことでも可能ですが、アナル吸引グッズにより吸引することでアナルへの負担を少なくアナルローズにする事が可能です。

アナルローズにはある程度のなれ、アナルを癖付ける事が大切になってくるので一回で目指すのではなく継続していく事が大切です。

【実証済】アブノーマルな出会いがしやすいオススメマッチング

登録・維持費完全無料!お試しポイント付き➡︎PCMAX(18禁)

20代〜50代の幅広い男女ともに「大人な出会い」を求めている人が圧倒的多数。

性に奔放、好奇心が強い男女が圧倒的に多いのでアブノーマルな出会いがしやすいです。

年齢確認で無料ポイントが貰えるので無料ポイントのみで数人の相手と会うことは可能です。(女性は完全無料)

法律を遵守してる安全サイトなので年齢確認が必須です。

身分証の提出かクレジットカードの登録で簡単に年齢確認と本人確認ができます。

SMの出会いに特化したマッチングサービス

登録・維持費完全無料!お試しポイント付き➡︎AZUL

男女ともにSMプレイに興味がある人のみ登録しているのでコアな性癖にマッチした相手と出会える

登録、年会費完全無料で今ならお試しポイント付き!

フリーメールによる匿名の登録が可能で初心者でも利用しやすいサービス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました