【AFのリアル】アナルセックスの痛みはどこ?ピストンによる感覚の違いを解説

アナル

アナルセックスで通常では味わう事のできない、アナルでしか味わえない快感があることは事実ですが、痛みを伴いやすいというのもまた事実です。

アナルセックスで挿入をする際にウケ側が感じる痛みというのは実は大きく二種類に分けられます。

挿入する過程でどの様な痛みが出るのかを知っていることは、ウケ側にもタチ側にも気持ちの良いアナルセックスをする上で大きく役立ちます。

具体的にどの様な段階で、どのくらい挿入した際に痛みを感じやすいのか。

アナルセックスの痛みについて詳しく解説をします。

この記事を書いた人
代替テキスト
さん太

・業界未経験完全素人ノンケウリセンボーイ

・未知の快感!!アナルセックスへ挑戦する中で得た知見を元に執筆

・初めは傷みだけがとにかく強すぎたが少しずつ快感のアナルセックスへ

➡︎登録・年会費無料!無料ポイントAZUL

アナル好きにオススメの人気記事まとめ

➡︎人気記事厳選5選はコチラ

アナルセックスの痛みの場所と種類の違い

アナルセックスでの痛みは

・アナルの挿入直後の入り口付近

・ガッツリと挿入したアナルの奥

の二種類に分けられます。

痛みの感覚としてはアナルの入り口付近ではピリピリとした痛み刺すような鋭い痛み裂けるような鋭利な痛みを感じます。

それに対してアナルの奥では重い重厚な鈍痛感腹部を中からエグられるような鈍い痛み重い痛みを感じやすいです。

またこの二つの痛みを感じている場所の認知感覚も違います。

アナルの入り口付近の鋭い痛みはアナルのどこで痛みが出ているのかがハッキリとピンポイントでわかります

それに対してアナルの奥の鈍痛感は、アナルの奥のどこで痛みが発生しているのかが明瞭ではなく、ぼんやりとしており

お腹の中、直腸のどこかが広範囲で痛いという感覚の違いがあります。

さん太
さん太

ピンポイントでアナルのここが痛い!とは奥はあまりわからない

アナルにデカチンを挿入されて悶絶した体験談

アナルの組織は歯状線で切り替わる

このアナルの入り口と奥で痛みの感覚が違う要因は、アナルの中で皮膚の組織構造が変わることが挙げられます。

アナルは入り口から直腸へと伸びているのですが、歯状線で組織が変わります。

歯状線を境に入り口(下部)は皮膚組織、奥(上部)は粘膜組織と異なります。

皮膚組織と粘膜組織は組織学からしても大きく違いますが、一番の違いは感覚受容器の有無です。

皮膚組織感覚受容器があるのに対して、粘膜組織感覚受容器は存在していないので、

粘膜組織内での痛みや触覚などの感覚を感じることは基本できません。

この感覚受容器の有無が痛みの種類に大きく関わっています。

そして大事なのは、皮膚組織と粘膜組織の入れ替わる境界線である歯状線アナル入り口から挿入して約2センチくらいのところにあります。

さん太
さん太

約2センチって挿入して意外とすぐの場所です!

よって、おちんちんを挿入することを考えたら、亀頭がスッポリと入るか入らないかくらいのところで組織が切り替わることになります。

アナルにおちんちんの挿入を開始した直後にこの痛み、感覚が変わるポイントがあるということ意識するかしないかでアナルセックスの挿入のテクニックの上手さに大きな差が生まれます。

アナルの皮膚組織の感覚、痛みの特徴

皮膚組織にも色々と種類はありますが、歯状線からアナル入り口までは重曹扁平上皮という皮膚の上皮構造をしています。

これは薄い細胞が何層にも積み重なった構造をしています。

この重曹扁平上皮は口腔や咽頭、膣なども同じ構造をしており一般的には摩擦や機械的刺激に強いとされています。

しかし、アナルの重曹扁平上皮、特に歯状線から下方約1センチくらいは薄く伸縮性に乏しく傷つきやすい構造をしています。

伸縮性に非常に乏しくなっているのでとても裂けやすいという特徴があります。

アナルセックスでの切れ痔はこの部分で起こりやすいです。

皮膚組織であるため、表皮、真皮、皮下組織の構造内に、痛覚を感じる感覚受容器、神経も多く分布しているため当然痛みを感じます。

この薄くて伸縮性が乏しく裂けやすい、感覚受容器が多く分布している構造により、刺すような鋭利な痛み裂けるような激しい痛みを感じやすいことになります。

感覚受容器が豊富なため、痛覚だけでなく触覚もしっかりと認識することができます。

指を挿入された感覚もよくわかりますし、仮に切れ痔になったり、組織が傷ついている場所に指や亀頭が触れた場合、

アナルの左右上下のどこの部分で痛みが出ているのかハッキリ認識できます。

これにより、痛みが出る場所に極力負荷が掛からないように挿入ベクトルや力加減、スピードを調節してウケ側の負担を軽減することが可能です。

さん太
さん太

指一本を挿入してアナル壁を満遍なく触診することによって痛むポイントを事前にしっかりと知ることができる!

アナルの中の粘膜組織の感覚、痛みの特徴

アナルの歯状線より上側の粘膜組織の表層は単相円柱上皮という構造をしています。

これは丈の長い細胞組織が羅列しており、細胞小器官をたくさん持つことができるため、吸収作用や分泌作用に優れています。

直腸などの腸だけでなく、胃など消化器官で多く見られる構造です。

アナルの粘膜組織はこの円柱上皮を一番上にして、粘膜固有層、粘膜筋板という順番に層になっています。

そしてこの粘膜には感覚神経はないので、痛みなどの感覚を感じることはできません

ではアナルの奥の刺激での痛みはどこで感じているのかと言うと、最下層の筋膜固有筋層、ピストン刺激による内臓の圧迫です。

筋肉には感覚受容器がついているので最も最下層ですが、

筋膜や筋肉が圧迫されるたり、引き伸ばされることでの痛みを感じます。

そしてピストン運動によるお腹の中からの内臓への圧迫による痛みが強いです。

アナルの奥、腹腔内には小腸や膀胱、肝臓など様々な臓器が所狭しとおさまっています。

ピストン運動により直腸を激しく突くことで、これらの臓器にも刺激が連動して痛みが出るのです。

この痛みは鈍痛であり、お腹の中のどこで痛みが出ているのかが明瞭ではありません

不明瞭なヘビーな痛みがアナルセックスで感じられるのは辛いですが、

アナルの構造の中で極端に狭くなっていたり、角度が大きく変わったりして内臓や筋肉に負担がかかりやすい場所はある程度決まっています。

コールラウシュ弁や、会陰曲は筋肉や周りの臓器に負担がかかりやすい場所なので特に注意が必要です。

特に会陰曲は大きな痛みを感じやすい場所であるので初心者こそ対策が必要です。

アナルの奥で激しく痛みがある場合はダグラス窩に問題がある可能性

アナルの奥のピストン刺激を行った場合でも刺すような強烈な痛みを感じてしまう場合があります。

それがダグラス窩(男:直腸膀胱窩 女:直腸子宮窩)への刺激です。

ダグラス窩は腹腔内にある直腸と子宮(男性の場合は直腸と膀胱)の間にあるくぼみです。

このダグラス窩は腹腔内の最下部に位置しているため、腹腔内の臓器の炎症(腹膜炎、虫垂炎、子宮付属炎など)があった場合このくぼみ(ダグラス窩)に分泌物の溜まり腫瘍が形成される場合があります。

アナルセックスで奥までしっかりと深い挿入をしてピストンを行った場合、このダグラス窩に亀頭が直撃します。

さん太
さん太

デカチン、長チンなら尚更ダグラス窩を刺激しやすい

仮にダグラス窩の癒着腫瘍炎症が起こっていた場合は強烈な痛みを感じます。

特に注意が必要なのは女性相手のアナルセックスです。

女性で子宮内膜症の症状がある場合は子宮内膜がダグラス窩で増殖し、癒着する場合がとても多いです。

その状態でアナルセックスで奥を激しくピストンをした場合、強い痛みが発生します。

このような症状もあるため、アナルの奥をピストンした時に激しい痛みを感じるような場合は医療機関の受診をしましょう。

アナルセックス、アナル挿入するときにオススメのアナルローション

アナルセックスの快感(特に挿入される側)はローションによってめちゃくちゃ変わってきます。

一般的なローション(ぺぺローションなど)はアナルを楽しむためには向いていません。

手コキやローションプレイをするには滑らかな水様性のテクスチャーは非常に向いていてオススメですがアナルには不向き。

さん太
さん太

アナルに不適切なローションはマジで痛すぎ!!

アナルで快感を感じれません

アナルにはシリコン素材や、シリコンと水様性のハイブリットなどのしっかりと重厚感のあるテクスチャーで乾燥しずらい持続性のあるローションがオススメです。

特に痛みなどに敏感なアナル初心者や、アナルに挑戦をしようとしている方こそアナル向きのローションを使用することは大切です。

ローションを変えてみるだけでも一気にアナルで快感を感じることができるようになり、ケツイキやメスイキを実現できオススメです。

アナルセックスの適切なピストン

アナルセックスで感じやすい痛みは二種類あります。

アナル入り口付近で感じやすい鋭い鋭利な痛み、アナルの奥に挿入した場合の重い鈍痛感

それぞれの痛みが発生する場所や機序、特徴を理解することで痛みを少なくすることは可能です。

特にタチ側が挿入する場合は、挿入する段階のどこでウケ側が痛みを感じやすいかを理解することでアナルで絶頂する

素晴らしい快感のアナルセックスを実現できます。

一番手軽にアナルに負担をかけずに快感を目指すにはアナルに向いているローションを使うことです。

アナルに向いてるローション記事→こちら

【徹底解説】アブノーマルな出会いにオススメのマッチング

無料会員登録・無料ポイントAZUL

アナルやSMをはじめとするアダルトな出会いに最もオススメの方法を徹底解説!

・エッチな女性に的確にアプローチをする、すぐヤレる

・アブノーマル出会いだからこその匿名性、身バレ防止の安全性

・コスパ良く低価格で利用できるお得なサービス

さん太
さん太

⇧実体験に基づいたアダルト体験談もアリ!

エッチな出会いを徹底解説!

男性専門の美容外科クリニック

安心・安全・安価で半歩先をゆくABCクリニック

・包茎治療

・増大、長茎など男性器の改造

・ED治療

・ワキガ、多汗症

などの男性ならではの悩みに応える全国に19院展開の大手メンズ美容外科

➡︎ABCクリニックホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました